2011年08月02日

歌と記憶

最近は、Salyuがいいな、と思ったり、小田和正の『東京の空』にはまったり…、あまりKOKIAも聴かなくなっていたが、7月の終わりころ、ある歌が聞きたくなって、久しぶりにかけてみた。

その歌の名前は「うす桃色の季節」。桜が好きだった亡き人を偲ぶ歌。
この歌をはじめて聞いたとき、自分自身にとっても大切だった方のことが思い出されて、それこそ、何百回もリピートして聞いていた。

不思議なもので、久しぶりに聴くと、その頃の想いがあとからあとから湧きあふれてきた。

記憶はどこにしまってあるのだろう。

物理的には、脳のどこかにあるのだろうが、こんなに小さな頭のスペースの中に、よくも、膨大な記憶が入るものだ…と思ったりする。
もっともっと深く広い、記憶の世界がどこかにあって、脳はそこにアクセスするための、ただの中継基地ではないかと妄想する。

その世界は、きっと記憶を共有した他の人とも、さらには亡くなった人たちともつながっている絆の世界なのではないか。
そして、「歌」は、その中継基地の扉を開く鍵のようなもの。

たった、1フレーズで、言葉に尽くせぬ、深くて、豊かで、切ない想いが沁み渡っていく…。

波のように懐かしさにおそわれ/こみあげる想いに空を見上げ…

ここ何日かは、何度も何度も聴くことだろう…。


posted by 銀河ステーション at 09:40| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月24日

忘れてはいけないこと



こんな頃になって舞い降りる雪



もうすぐ東京は4月だというのに
何かを思い出させるように
白い雪たちが舞い降りる

今はこの町は
喪に服したように灯り乏しく
いつにも増して鮮やかな闇に
白い雪たちはいよいよ白く…


誰の魂を運んでいるのか
誰の思いを連れてきたのか

宛先のない贈り物たちは
きっと すべてのひとの心に…



この町ですら雪が降るなら
今頃 あの北の町の人々は
どれほど凍えているだろう

僕らにとってのこの贈り物は
誰かにとってはあまりに辛い…



それでもあとからあとから降り続く雪
何かを思い出させるように
忘れてはいけないと叫ぶかのように
少しでも
わかちあってほしいと願うかのように


僕ら全ての心は寄り添う
同じ雪降り積もるあの人たちに…

snowy.jpg
posted by 銀河ステーション at 02:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 詩:未来と平和のための祈り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

あの美しかった町々に寄せて…

あらためて 今
つながりを思い出している。

…こんなことになってしまってはじめて
気づく大切なこと ひとつ
また ひとつ

思い出す大切なひと ひとり
また ひとり





あの町は
いつかの季節に
僕もこの足で駆けた町

なにげなく挨拶をかわしたり
しかめっつらで睨まれたりした
名も知らぬたくさんの人たち

そのうちの誰かは今も生きていて
誰かは波にさらわれて…

そして僕は今ここに生きている…



たくさんの生まれたてのカムパネルラたちが
今日 銀河の星になったよ

でもね
きっと まだ
とりのこされたジョバンニたちは
うつむきながら歩いている

まだあの星たちを見上げるには
こぼすべき涙が多すぎるんだ…




遠い東京の空の下で
僕は また 思いをはせる

生きている意味
生かされている意味
つながりと絆


そしてこれからはじまるはずの
僕らみんなの未来について…




続きを読む
posted by 銀河ステーション at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 詩:未来と平和のための祈り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

ひとりぼっち…

ひとりぼっち…

そんなふうに感じるひとときは
世界中に満ち溢れるたくさんのひとりぼっちの人たちと
通じ合うための密かなしくみ…

「人がひとりでいるのはよくない」
そう考えられた神様は、
ひとりでは生きていけないように僕らのこころを寂しくされた。

誰かのための僕でありたい…

そんなふうに感じたら、
もっと大きな愛に包まれている僕だと知った

…歩いて行こう

寂しさを満たす大きな愛が僕ら全てを導いている


posted by 銀河ステーション at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 詩:歩き続ける日々に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

今日は雪が降っている。
東京で、こんなに積もるのは珍しい。

白く染め抜かれていく世界のように、心もきれいになればいいのに。
そんなふうに、思う。






posted by 銀河ステーション at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月30日

クリスマスの約束2010

12月24日夜に放送された『クリスマスの約束2010』。
毎年、この番組は楽しみにしているが、今年も、また期待にたがわぬ素晴らしい内容に仕上がっていた。

小田和正がホスト役になって、様々な歌い手とのコラボを繰り広げてきたこの番組も、今回で10回目。

基本的にメインは小田和正なのだが、この夜はホスト役としてStardust Reviewの根本要と、スキマスイッチの大橋卓哉も名前を連ねていた。そのほかの出演者は以下の通り。

JUJU
山本潤子
玉木千春(Kiroro)
松たか子
清水翔太
キヨサク(MONGOL800)

ところで、この『クリスマスの約束』は、とっても不思議な番組…。

実は、僕はArtistの好き嫌いが激しい方で、波長のあう一握りのArtistのほかは基本的に見向きもしない。それなのに、この番組に出演してしまうと、普段はまったく受け付けないタイプのArtistですら、なんだか「あ、意外といいじゃん」と思えてしまうのだ。

そして、実際、出演者たちは他の歌番組などで見るよりもかなり良いPerformanceを見せてくれる。

どうしてだろう?

ずっと疑問に思ってきたが、その秘密は、やっぱり、この番組に込められた小田和正の想いにあるのだと今回気づかされた。

「同じ時代に生きるArtist同士が、もっと互いに愛し尊敬しあっていけるように…」。

人は愛されたり、大切にされたりすると、普段以上の力を発揮する。小田和正の想いをベースにして作り上げられた空間は、自然と出演したArtistたちの本来の力を引き出すのだろう。

コ・アクティブ・コーチングで言うところの「安全で勇気づけられる場」といったところか。とにかく、一つ一つのPerformanceのクオリティーが半端ないのだ。 

特に、今回心に響いたのは、Kiroroの『未来へ』『長い間』のメドレー、松たか子の『500マイル』、清水翔太の『君が好き』、そして小田和正の『My Home Town』だ。

それぞれの持ち歌や、想い出の歌を、全員でコーラスしながら大切に紡いでいく。昨年の壮大な『22分50秒』の大メドレーも素晴らしかったが、今年のPrivate Live的なアットホームなのりも、なかなかどうして素晴らしかった。

来年はどんなコンセプトになるのだろう?今からとっても楽しみなのである。
posted by 銀河ステーション at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

輝き 〜あじさいと紫いろの季節〜




しっとりと濡れた空気に
つかの間の日差しがきらきら光り…

一瞬と永遠は たしかにそこで交わっている



夏が来る前に.jpg

あなたには
聞こえていますか
輝きのなかから響いてくる小さな声

元気を出して…
あきらめないで…

雨が濡らした空気が輝くように
涙に濡れたあなたも きっといつの日か輝ける

励ますように 聞こえているよ



              2010.7.14
posted by 銀河ステーション at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 詩:歩き続ける日々に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

もう一度…

もう一度、帰ってきて、ここから始めてみようと思う。

書き散らした心のスケッチ。
…たどり着くべき場所は、まだまだ遠く…。

迷いの中を歩き続ける僕に、
それでも変わらず光を送り続けてくれるひと。

そのひとのために。

疲れた足を引きずりながら、
あふれる涙もそのままに…。
 
 
restart2010.jpg
 
 
 
 









posted by 銀河ステーション at 02:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月07日

新しくホームページを立ち上げました。引越しです!

とりあえず、新しいHome PageFor My Parents開設しました!

まだまだ突貫工事中でひらけないページもたくさんありますが、良かったらのぞいてみてください。

⇒新しいHPFor My Parents

ついでにBlogもついてます。


posted by 銀河ステーション at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月06日

移転します!

少し前から考えていた事ですが、ブログを引越しします。

正確にはホームページを現在製作中で、そちらのほうに徐々に作品を移行している途中です。もちろん、そのホームページにくっつけてブログのほうも続けていこうと思っていますが、まだ現在、工事が難航していて、みなさんをご招待できる状態ではないのが残念なところです。

また、ある程度、できあがったらお知らせします。ぜひ新しいところでもよろしくお願いします!

それでは。
posted by 銀河ステーション at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。