2006年05月24日

流れ星と涙と…(名もなき友たちへ)

憎しみに覆われた心が生まれ変わるために
たったひとしずくでもいい
真実な涙が必要であるように
憎しみに覆われた世界が生まれ変わるためにも
誰かの真実な涙がなくてはならないのだろう

誰も気づくことのない世界の片隅で 今日も
そんな涙が流されている
エゴと怒りと 怨みや葛藤が渦巻く世界の中で
横たわるいくつもの死体と
泣き叫ぶ幾人もの傷ついた心のために
くちびるをかみしめながら
歩き続ける たくさんの名も知れぬ人たちがいる

そんな
どうしようもない痛みを抱えた彼らのうえに…

流れ星が落ちる
涙をためた瞳は祈りをこめる
どうかこの世界から悲しみの涙をなくしてください… と
真実な愛の涙をためて瞳は祈る

いくつもの流れ星と涙と…
切ない祈りを聞き届けてくれる誰かが欲しくて
一瞬で消えてゆく光だとしても
信じることの出来る希望が欲しくて


そんなささやかな祈りの声を
確かに聞き取ることの出来る僕であるように…
いつか僕も見たはずの流れ星の残像を
心の中で確かめている

名もなき友たちの頬を流れる涙と
名もなき空に流れる星に誓おう
いつまでも 忘れない心で祈り続けると…

いつか流したはずの涙の記憶を
心の中で確かめながら

僕も行くよ
流れ星up のコピー.bmp
posted by 銀河ステーション at 21:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 詩:未来と平和のための祈り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
簡単にお返事をかけない詩なので。
ゆっくり帰宅してまた参ります。

今日は久しぶりに良いお天気です。
行ってまいりますです。
Posted by aru at 2006年05月25日 07:17
銀河さんのポエムで 今朝は泣かされました 「切ない祈りを〜〜」 本当に 貴殿は優しい方です 言葉が出ません メルッシ〜!
Posted by 櫻灯路 at 2006年05月25日 09:49
>aruさんへ
確かに、昨日の朝はいいお天気でしたね。久しぶりに気持ちよかったです。またお時間のある時にぜひお越しください。お待ちしてます。
Posted by 銀河ステーション at 2006年05月26日 22:06
>櫻灯路さん
誰かのために祈る心は必ず届くと信じています。
櫻灯路さんの祈りもきっと届いていきますように…。心からそう思います。
Posted by 銀河ステーション at 2006年05月26日 22:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。